千早村2014 「NEXUS Cafe」
[再見録]を引っ越ししました、しばらくこちらを更新しようかな♪
03 | 2006/04 | 05
S M T W T F S
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

第3話 「ひとつきりの命」
第3話 「ひとつきりの命」

  千早村 投稿日:2006/04/22 20:37

登場怪獣は火山怪鳥バードン

ウルトラマンタロウを死に至らしめた強敵にひとりで立ち向かうか、メビウス?!

*あは、3話のスレッド立てるの忘れてた(汗)

◆追記 2006/04/22 20:58

3話目にしてまだ初回のテンション保ってますね、今回も好作品でした。ちなみに本編&特撮共に監督はお気に入りの村石さん♪

しかも、お話は2話から一部続いてます、隊員それぞれの「夢」を棚に上げて(←諦めたわけでもないと思うし、「夢」を捨てたわけでもないと思うのでこういう言い方にしておきます)ガイズに集まったメンバー達。彼らの心の中にはまだ、“未練”が渦巻いていますね^^;)そのあたりをウルトラマンメビウスの戦いをサポートすることでガイズのメンバーとして活動する“意義”を見出すくだりを、強敵バードンと戦うメビウスを絡ませて上手く仕上げました。
いやぁ~某所で読んだ悲惨な攻撃でなくてよかった。メビウスがまだチト子供っぽいだけにタロウと同じような攻撃を受けたら、見ちゃおれんと思っていたのだけど^^;)
今回のメビウス、ほとんどが和田三四郎氏だったようで、敵に向かって構える姿勢になんか、グレートとかを思い浮かべたけど、違ってるかな?パワードだったか??
まだ、戦い方にちょっと違和感。ウルトラマンを見ているような気がしないかなぁ、、、
ま、それにしてもガイズのナイスフォローに思わず拍手でしたよ♪やっぱり共闘はええです。

さて、次回は予告編からやってくれましたね!!
なんですか、あの「勇気が出るおまじない」←え、そうは言ってなかったかな、、、?まるっきりセブンの変身シーンで、楽しかったよ、つーことで、セブンのカプセル怪獣ミクラスが、ガイズのマケット怪獣として登場ですね♪あ、こんなに言っちゃえば次回のスレ立てに何を言えばいいんだか、、、(汗)




【コメント追記】

1.さっちゃん38  投稿日:2006/05/20 21:31

こんにちは!

> 今回のメビウス、ほとんどが和田三四郎氏だったようで、敵に向かって構える姿勢になんか、グレートとかを思い浮かべたけど、違ってるかな?パワードだったか??
  たぶんグレートだと思います・・・っていうか 私もそう思ったから(^_^;)


> まだ、戦い方にちょっと違和感。ウルトラマンを見ているような気がしないかなぁ、、、
  そうなんですよね~ まだ権籐さんや中村さんのイメージが(>_<)

2.千早村  投稿日:2006/05/24 22:11

>>1
さっちゃんさま

>   たぶんグレートだと思います・・・っていうか 私もそう思ったから(^_^;)

おぉ、よかった。同じように思っている方がいて。
まぁ、ウルトラマンはそれぞれ戦い方やポーズがあるから、メビウスらしい何かがあればそれでいいのだけれど、、、ん?でもね~、、、なんかあのポーズはキャラと違う。

あとさ、
>   そうなんですよね~ まだ権籐さんや中村さんのイメージが(>_<)

もうやっぱり、彼らの偉大さがわかるよね~
ま、コスモスはムサシであってムサシでないところがあったから、まぁ、ムサシでなくっていいのだけれど、メビウスはミライだからね、どうも違和感引きづったままですわ(>_<)

それはそうと。
劇場版のメビウスの姿、ご覧になった??
あれはさ、和田氏じゃないように思うよ、んで、ウルトラマンとしての構え方に既視感が、、、?
どう?さっちゃんさんにはそうは見えない?>長谷川氏
(←う~ん、見間違えたかな?汗;)



スポンサーサイト
第2話「俺達の翼」
第2話「俺達の翼」

  千早村  投稿日:2006/04/15 02:50

登場怪獣はなつかしの?グドン!

隊員募集は順調に進むか?

  ◆追記  2006/04/16 05:49

いやはや、放送直後から見返しましたよ(^^;)

レギュラー隊員登場設定編とも言えるこの2話、そのあたりのお話をハイテンションで盛り上げ、続いてのバトルに上手く流れていましたね。

もう、オープニングを見て、メビウスのアクターさんが山本氏だというところから楽しみで♪あ、ちなみにグドンは西村朗氏。

早々にホーク1号が出てた?よね、途中でビートルもあったし。
こんなにストーリーの中に過去のシリーズが入り込んでいるのも珍しい、つーか「40周年」にかなりこだわっていると考えられます。設定考証さんまでクレジットされているくらいだから。

台詞にも懐かし!(@_@)というのがあったし←わざわざ言うほどじゃないよね?
あちこちでウルトラマン人間体を意識したカットや台詞も多かったけど、これもグッド>「ウルトラマンまで現れやがった」とか、カレー食べるの初めてか?とか思うシーンなど。

それにしても不思議な雰囲気のサコミズ隊長。コーヒーに凝っているらしいけど、これを後々まで引きずるのかな?やや、動じないというか、肝が据わっているというか、それが「見た目」の雰囲気とはチト違うので一体何者?とか思ってしまうよ。

そして、メビウス♪
うっひょー♪可愛いじゃん<おぃ(^^;)
いやさ、円谷ジャングルで2日に見たメビウスもこんな感じ。おまけに取っ組み合いも盛り沢山で満足でしたよ、今度は側転やバック転もきれいだったし、さすが!!ただね~(以下ミュート←どうにもならんことは言わないので^^;)
お、そうそう、グドン、怖かった、ええ感じですよ!!
もうね、超お薦めのシーンはやられるシーンですね、あのやられ方(実は爆笑)♪

そして最後に。
リュウ隊員の仁科氏、彼も何者??いや、役の中でのことではなくて、ええ役者さんです、今回も彼の芝居でストーリーが締まってます。随所での表情の変化とか素晴らしい!!

次回も見ごたえありそう。仲間の結束も強まりそうだし♪
第1話「運命の出逢い」
第1話「運命の出逢い」

  千早村 投稿日:2006/04/07 22:51

登場怪獣は“宇宙斬鉄怪獣ディノゾール”です♪
初登場のメビウスの活躍やいかに?

◆追記  投稿日:2006/04/08 18:47

いや、初回としては、かなりよかったです。
いろいろ言いたいこともありますが、せめてもう一回見てから。
一言でいえば、限りある、しかも重要な初回の30分によくぞこれほど押し込んでくれた!という感じですね。
つい先日味わったマックス最終話&最終回の密度の高さを思い出しましたよ!

        投稿日:2006/04/12 04:16

感想文がすっかり出遅れておりますが、見直してもメビウスが登場するまではかなりのハイテンションです。ほとんど文句もありません。この初回で言っておきたいことはいろいろあったでしょう、「運命の出逢い」=地球人との出逢いであり、仲間となる人々との出逢いであり、謎の敵との出逢いもあり、そして、地球上初参戦となる怪獣との出逢い。それらをバランスよく配置し、次回にまたがるメンバーとの伏線を上手くはってますね。で、時としてバラバラになりそうな一編をリュウ隊員が上手く締めているような気がします、なかなかええやつやん♪そのリュウ君、目前で隊長の激突を見るなんて、このあたりは初回からハードですな。んで、この隊長、亡くなったのかとおもえば、なにやら行方不明だそうで、となるとあちこちで言われているゾフィー説にもつい、賛成しちゃいます(^^;)
ま、その後のバトルパートについてはカフェ(bbs)で言っちゃったので、しつこくは言わないでおきましょう。
余談ですが、ずっ~~と昔、日本に来た外国人さんが一番先に覚え、一番よく使い、一番好きな日本語が「ありがとう」だったと語る番組を見ていたことを思い出しましたよ。ええ言葉ですよ、「すいません」じゃなくって、感謝にはありがとうを声に出して言いましょうね♪




【コメント追記】



1.さっちゃん38   投稿日:2006/04/10 09:49

今回のゲストは シンジョウ隊員でしたね(^_-)

2.千早村  投稿日:2006/04/12 03:52

>>1
> 今回のゲストは シンジョウ隊員でしたね(^_-)

ゲストはそれぞれのウルトラ世代に少しずつばら撒(ま)いてあったようにも思いますよ♪
ま、直近の平成ウルトラからファンに戻った当方にとっては、うれしい配役かも。



3.先のTFCの怪人@椛沢雅哉   投稿日:2006/04/13 22:24

>>
前隊長がゾフィーと自分も一時はそういう説を出しましたが、もしかしてサコミズこそゾフィーでは?
理由
1)突然隊長として赴任したこと。それほどの人物なのにリュウは彼のことを知らないでいた。
2)何故、戸籍上存在しないヒビノミライがGUYSの隊員になれたのか?
3)前隊長が行方不明だからゾフィーとはあまりにも短絡的。推理小説ならこういうミエミエパターンは(アリバイと倒叙以外では)使いません。
4)サコミズって苗字は40年前予定されていた、あるヒーローの普段の名前。
5)ゾフィーが地球に来ているとしたら、メビウスの教育係になるはず。彼=サコミズがメビウスに仲間との絆をさりげなく教えるのでは。ヒビノとサコミズは互いに正体を知っている可能性アリです。姿を見せぬ日本支部総監はウルパパならまだしもゾフィーだったら作品失格です。
ってなところで、先の怪人さんのヨミは如何に?

4.千早村 投稿日:2006/04/16 06:00

>>3
ふむふむ、そう言われればそのようにも。
特に、

>>4)サコミズって苗字は40年前予定されていた、あるヒーローの普段の名前。

というあたり、怪人さんのウンチクが生きておりますな。

ただね~個人的な希望としては、主役のメビウスのこんなに近くにゾフィーがいて欲しくない。
成長物語は地球人と紡ぐのであって、そのフォローを側近にいてウルトラマンがすべきじゃない、とも思うのですけどね。

この推理談の決着は如何頃に?ひょっとしてラストまで持っていくのか??(笑)

5.先のTFCの怪人@椛沢雅哉 投稿日:2006/04/17 22:33

>>4
> >>4)サコミズって苗字は40年前予定されていた、あるヒーローの普段の名前。
>
> というあたり、怪人さんのウンチクが生きておりますな。

サコミズとはウルトラマンの原型企画「科学特捜隊・ベムラー」で予定されていた主人公の名前です。それがベムラー→レッドマン→ウルトラマンとなっていく段階でサコミズからハヤタに代わっていったわけです。

> ただね~個人的な希望としては、主役のメビウスのこんなに近くにゾフィーがいて欲しくない。
> 成長物語は地球人と紡ぐのであって、そのフォローを側近にいてウルトラマンがすべきじゃない、とも思うのですけどね。
>
確かに仰るとおりです。しかし推理小説的感覚で行けば正体が間近(レギュラーもしくはセミレギュラー)にいないとアンフェアになってしまいますしねえ。このあたり、凸凹コンビは問題外、となるとサコミズだけ、あるいはセリザワが生存しているのなら彼と思しき人物が登場の必要が出てきます。私はサコミズ説でいきます。

> この推理談の決着は如何頃に?ひょっとしてラストまで持っていくのか??(笑)
それを期待したいですね。

6.千早村  投稿日:2006/04/22 20:29

>>5
>先のTFCの怪人@椛沢雅哉さま

>>サコミズとはウルトラマンの原型企画「科学特捜隊・ベムラー」で予定されていた主人公の名前です。
あ、そうでしたね!どこかで読んでいたのですが、すっかりわすれてましてね^^;)
それにしても3話を見るとより、謎めいてきましたね。上手いフォローやチョットしたリアクションに、オイオイと思ってしまいましたよ、やっぱりそうかな??

んで、
>推理談の決着
ですけどね。
一年は長いですよね。他の特撮シリーズを見ていて大体、1年の放送期間中に大きな転機がいくつか用意されていますよね。それが上手く成功しているときもあり、また、なんかな~(-_-;)と思うときもあります。ゾフィーの正体判明シーンがあるのなら、このネタだけでそんなに終盤まで引っ張って欲しくはないですね。
メビウスの話にはもっと大きなテーマがあり、それに向かっていくつかの転機があって欲しい。そのひとつがゾフィー正体バレなら、ま、許します、←などと偉そうに言ってみる^^;)



プロフィール

千早村2014

Author:千早村2014
FC2ブログへようこそ!

最新記事

カテゴリ

FC2カウンター

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

リンク

このブログをリンクに追加する

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR