千早村2014 「NEXUS Cafe」
[再見録]を引っ越ししました、しばらくこちらを更新しようかな♪
09 | 2006/10 | 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

変身前の魅力、変身後の力強さ!>00年11月奈良ドリ我夢君特別公演

なにやら昨晩は一時期ネット接続ができませんで、他の更新もしないといけないのですが、見ちゃったので一言。

この公演、実は奈良ドリームランドのウルトラマンタウンTV作品出演者公演を初めて見た作品です。
ウルトラマンの光線技を「封印」出来る能力を持つナターン星人。ガイアやアグルの光線を次々と封印してパワーを奪い取っていく。ガイアは光を失い、アグルはバージョンダウンしてV1の姿に。
助っ人のセブンと共にアグルも反撃へ。ファンの声を光に変えて、我夢&ガイアはガイアスプリームバージョンへ!!というお話。
いやね~ガイアの我夢くんと藤宮くんの人気はかなり高かったからね、生我夢もキラキラしてましたね~&それにも増して、ウルトラマン達のカッコええ事♪
敵役のキリエロイド、宿那鬼もアクション上手くて見ごたえありましたわ!あと、やっぱり、照明効果ってええですね~♪

あの規模のステージをどっかの商業施設内に作ってウルトラマンだけでなくヒーローショーの常設はできないのかなぁ~


スポンサーサイト
おぃおぃ、多すぎるで~>書ききれないかも^^;)

いやぁ~よく見ましたなぁ~、、、つーても××しながら、、、の「ながら鑑賞」も含めてなのですが、とりあえず金曜晩からのリストなどを、、、

夕食時にひさびさに、01年の←あってるかな?ウルトラマンランド「戦士の条件」幾度となく話題にしているこの作品、やっぱりこのティガは見たくない~などといいながら入れ違うそれぞれのアクターさんの上手さを見たくて見てしまう、、、。

んで、次、土曜日の朝食時。05年の3月春のひらパー初日のステージ。これを見ると、またまた3変化、じゃないけどアクターさん違いを見たくなる。えっと、4月初めのジュネッスブルーとメフィストがもう、メッチャええ♪この日のメフィスト、頭や首、それに続く肩とかの動きでビミョーな感情等を上手く表現されてます!関西でのショーを見てると、やたらめたらと「うなずき」が多いウルトラマンスタジアムのアクターさんにも、もう少し工夫を願いたいところです。

さらに行きます!
えっと、理由はさておき、02年の秋。
10月6日←やったかな?の奈良ドリームランド、ウルトラマンコスモス&ネオスのショー。
これもねぇ~見ていて「うわっ!」とかの感嘆の声が何回となく出るステージです♪一押しはコスモスルナのアクターさん♪ルナの動きがもうね、メッチャ綺麗なんですよ、しかもテンポよく。
うぉ~~もう一度生で見たい!!

んでもって続きに入っていた10月13日の宝塚ファミリーランド、ウルフェスの後半ステージ「海の底のロボット」。これもね~泣きますね、コスモスの優しさに。
このお話もこの時とあと、たしか、最終日にも見たけど、この日のステージがお気に入り。MCのお姉さんはジャングル閉店絡みで名前が解った「まるちゃん」←間違っていたらゴメン、もっとももうジャングルのMCからは離れられたとか?)このお姉さんの語りがええ雰囲気をかもしだしてます♪ウルトラマンはモチロンのこと、敵役のロボットとか、シグマズイクルとかみんな上手くって満足!!

ほんでもって、合間にネット接続した際にウルトラチャンネルで今年4月の博品館のステージが見れることが解って、その前半を鑑賞。これはね~かなり嬉しかったですね、なんでもっと早く見なかったんやろ~??さぁ、後半も楽しみやけど、何時見れるかな~

んで、今度は土曜日の晩飯中の鑑賞は、円谷ジャングル貝塚店ファイナルの二日間のショーステージ。「未来への旅立ち」。TVの中でもメビウス=ミライの一生懸命が伝わってきていますが、このステージでも同じ。むむむ、、、やっと?気がついたのだけど、このステージどこからか?ショーエンディングのメビウスの台詞が変わっているんやね~。その台詞、ファンとして聞いたら、、、これも泣けるなぁ~

ってことで、呆れてください、みなさま~^^;)


堪能♪アクション>円谷ジャングル「未来への挑戦状」06/02/26

なんちゅうかね、この作品はストーリーを楽しみたい当方にとっては、好きな作品とは言いがたい作品です。20分しかないステージでこれだけチビッコをステージ上で遊ばせる理由はなんなんでしょ?
お話を作るのを止めたのか?と思いました。

しっかしですね、このステージの4ステ目、これがまた凄いアクションでして、、、たまたま上手いアクターさんが揃っていたのかも。
マックスが一人で敵3体を相手に頑張ります!!
ビデオで見ていても動きの早さにビデオがついていってないのか??と思うくらいです。ビミョーな空間しか空いていないのにスレスレでパンチをかわしたりしていてビックリですわ、また、受けのアクションも敵味方共に上手くって、、、
「アクションよかった♪」だけのショーはイヤだ!!と言いながらもこれだけ見ごたえがあれば、黙ります、はい、好ステージでした(^o^)v


【『ご挨拶m(__)m』と更新記録】



いつもこちらをご覧いただいているみなさま、こんにちは♪

『千早村のHPへようこそ!』へのご訪問ありがとうございます。

また、こちらを先にご覧くださったみなさまにはメインのHP千早村のHPへようこそ!にてHPのご案内をさせていただいております。

リンク先は上記↑のトップページからたどってくださいね。
更新記録も追って案内いたします。
尚、
☆→右サイドバー一番上の写真は円谷ジャングルでのもの。
このご案内中の写真はあやめ池遊園地で03年のウルフェスステージ最終日の写真です。
           *転載禁止でお願いします(C)2005/2006円谷プロ・CBC
☆一言感想のメインの対象作品は、なんと♪「ウルトラマンヒーローステージ」。ショー感想やお話の紹介はメインのHPでやっていますので、ここでは毎日どれか見返しているショービデオの一言感想を残しましょう。ま、何を見たか、何回見てるか、などの記録くらいにはなるでしょう(^^
あ、ウルトラマン以外やショー以外のTVなども気が向けば書きますね。

☆最初の【ご挨拶】はhttp://blogs.yahoo.co.jp/chihayamura_m78fan/13166435.htmlにあります。

これくらいのスピードとテンポは見たい>○○○○年の△△△△△←言ってはいけない^^;)

今回の一言は何時の何の時に撮影したビデオかは言えません、しっかし、久々にチョット見てみたくなったのです。実はショー全部を録画したものではないのですが、終盤のこの部分は見ごたえがあります。
それまでのゆったり&のほほん?としたムードを断ち切って一気に見せます!しかもバトルのスピードや展開のテンポが速い!!さすが敵とマジで戦っているときは違いますなぁ~♪ウルトラマンは全員カッコええし~!!そういえば最近このテンポが楽しめたのは、、、生ではあんまりないなぁ~(;_;)
ん、そういえば、少し下で書いた04年11月のコスタネクサスショーがそうでしたね、、、

さて、何のビデオでしょう?なんちゃって、正解は書きません、あしからず、、、


第28話「コノミの宝物」 ~ 第29話「別れの日」&第30話「約束の炎」
第29話「別れの日」&第30話「約束の炎」(10/21,28放送)

  千早村 投稿日:2006/11/08 22:16

タイトル名は違うものの、内容は明らかに前後編。バラバラに感想を書くと文句だけに終わってしまいそうなので(←言い訳^^;)まとめて書きます。

まずは29話。番組開始早々にアチコチをめぐるミライ君。いやぁ~さすが大隊長からの命令でこの地球に来ているだけのことはあります♪それぞれみんなに喜んでもらおうと「勉強」して自分のモノにしているところが凄い!!優秀な戦士やんやね、やっぱりメビウスは、、、&ミライファンへのサービスか、コスプレ?がよく似合っています♪
しっかしですね、次回を見れば少しは内容がわかるのですが、なんせイヤに物語運びが悠長ですわ、んで、バトル開始してからが目まぐるしく、思ったよりは危機感なくメビウス消滅、、、

んで、翌週。
これまた何でバージョンアップになるのかとおもえばよくわからんままで、、、見ている分にはそれなりに気持ちの高揚感があるのですが、さてさて、、、??
2回にわたって隊長のメビウスを思う気持ちが伝わってきましたし、敵のインペライザーの強さも隊長の表情でよく伝わりましたよ(>_<)
う~ん、でもね~ナンカ物足りない展開だったのですよね~求めているものが贅沢なのかなぁ?それとも期待し過ぎ??



【上記にコメントを頂いております】
1.りーまま
投稿日:2006/11/10 22:01

こちらへはお久です☆
まとめてスミマセン。
コノミのファッションショーとミライのコスプレは
私もしんどかったです~(^_^;)

2.千早村
投稿日:2006/11/13 05:19

>>1
>りーままさま
確かに“しんどかった”ですが、ファンサービスと思って見てました~ホンマのファンの方々には受けたんでしょうか~??←イヤミ?^^;)




第28話「コノミの宝物」(10/14放送)

  千早村 投稿日:2006/10/26 22:22

主軸のお話ではありませんでしたが、長谷川テイスト満開のストーリー展開でしたね~。正直言って長谷川氏の脚本って好きでないんですぅ~でもね~台詞は「あぁ、ベタだなぁ~!」って思いながらも、それでもなんか心に届いている台詞が結構多かったりする。←褒めてんだろうね、これは^^; って、偉そうにゴメン)
いやはや、よかったですよ、今回は。
あはは、それにですね、ハラハラする登場人物もいましたしね~♪ここでザギ様になったらどうなるんだろう~などと、絶対にないことなのに、雰囲気だけは演じている加藤氏からザギオーラが出てましたね。
あとね~やっぱ、子役には勝てん、つーか、コノミちゃんの彼、スザキもええ雰囲気の役者さんやったけど、子供時代のコノミもスザキもごっつうよかったですわ♪
不思議ちゃんな、メビウスことミライ君も結構まっすぐな性格だからかスザキに食って掛かるところなどはよかったです。
でもな~チョットしらけた、のは、コノミのファッションショー?
う~ん、どうなんやろ、彼女って可愛い系が似合うん??
なんかなぁ~、もう止めてや(+_+)と思ったり。意外とカジュアルスポーティな感じを見たいかな、エレガント系ではなくて。え?みんなと趣味ちゃうてか?汗)
おぉ、そうそう、赤いテルテル坊主、今回はCGの攻撃があってよかったです♪あのノーバにはショーに出てきて欲しくないですな、演じる方は楽かもしれんが、たぶんヒラヒラの扱いに困ると思うんで(などと、ショーファンの感想でやんした^^;)
さらに続くよ連鎖反応>円谷ジャングルファイナルバトル2位「闇の拳 光の翼」06/10/01

ノアザギを見るとやっぱりこの作品に戻る、、、ってんで、何時の収録分を見ようかと思ったのだけどまだあんまり見返していないので最近の分を引っ張り出したんですわ♪
いやぁ~ヒーローしてます、ノアザギ二人とも。サブのマグマ&ババルウも好演。
ノアザギを見ていると色々思うこともありますが、まぁそれはファイナルレポを書くときにでも。

さて、これだけではありません。
昨晩寝る前に早送りで見たのが05/4/29のコスタステージ「ウルトラマンガイア&ティガショー」。この時はジャングルステージでもショーをやってまして、GWの最中、どんなステージだったのかあまり記憶がなかったので久々に見返しましたよ。ショー内容は「閃光のブルー」。

う~ん、お見事!!って、ネクサスJBも悪くはないのですが、「わっ!!」と声がでたのは敵役。
あの姿でバック転するわ、なんやかんやと技を繰り出しビックリでした。それにレイビーク&ゼネキンコンビも絶妙。ショーの満足度って、ヒーローだけでは計れないモンですね~♪


と、なればこれも見なくては、、、>コスタモール6周年05/07/03

いやぁ~コスタモールのジャングルよりは大きいステージでのショーを見ると、これも外せない!
ってんで、ノアザギ戦の再来です~♪

これはもう、いうことは言い尽くしている感じかな?
でもまぁ、正直言えば、ノアが絆の続きだということが不満かなぁ~孤門ノアだったからなぁ~
しっかし、ウルトラマンネクサスからマックスへとウルトラ魂の「絆」がキチンと引き継がれた作品でした♪


さらにこれも見たくなる>コスタモールウルトラマンスペシャルショー?「異次元からの侵略」04/11/23

さてと、昨日の予想はあたりましたでしょうか~?
上記タイトルにあるステージは円谷ジャングルのある商業施設“コスタモール二色浜”で行われたもので、通常の円谷ジャングルでのヒーローステージとは異なります。で、このショーがあった場所は一時テナントさんが出て空いているところでステージを組んで行われていたのでした。
ということで、円谷ジャングルのステージよりははるかにデカイ♪&その場所で伸び伸びと繰り広げられるアクションはかなりの迫力で客席に迫ります!!

登場するウルトラマンも、これだけのウルトラマンが登場してショーをやるのはコスタ~のショーでは初めて?の豪華さです。余談ですが、東京のウルトラマンフェスティバルでは以前から好アクションを楽しませていただいてましたが、'04年はそれ以上のアクションを堪能できるステージが展開されており、ウルトラマンネクサスが放送開始されるまでの間を担うに十分すぎるキャラクター=「ウルトラマンノア」と「ダークザギ」の戦いが繰り広げられていたのでした。

その興奮具合がこちらに引っ越してきたのではないかと思うくらい(=ちょっとオーバー^^;)のアクションをこの「異次元~」では見せてくれまして、当時は当面毎日ほどこのショービデオを見ていたものでした。

登場キャラクターはウルトラマンネクサスアンファンス、ジュネッス、初代ウルトラマン、ウルトラマンガイア、アグル、ウルトラマンコスモスの5人にネクサスで早々に登場した闇系ウルトラマン、ダークファウストが登場、多数のウルトラマンを相手に見事な連携?アクションを見せてくれています、対するウルトラマン側のリアクションもさらに見事!

実は今朝は今年のウルフェス前半の市販ビデオを見てまして、ガイア&アグルのアクションに不満たらたらだったのですが、マジ、このステージのガイア&アグルレベルのアクションを「ウルフェス」だからこそ見せて欲しかったと思います。

まぁ、この作品はまだまだ言いたいこともあるのですけど、サラッと書くはずのこのブログにこれだけスペースをとってしまったので、また続きはこのステージビデオを見返した時にでも、、、中途半端でスイマセン^^;)

いやぁ~しっかしこういうショーは収録ビデオが残せてホントに嬉しいと思いますよ、今見ても、見ごたえがありますもん♪
当時のショーアクターさん&関係者さまに感謝m(__)m


第27話「激闘の覇者」 ~ 第25話「毒蛾のプログラム」
第27話「激闘の覇者」(10/7放送)

  千早村 投稿日:2006/10/22 03:17

いやぁ~総集編的な内容ながら、結構楽しかったし、父のネタフリがよかったです。
う~ん、古傷が傷むなんて、雨の天気予報か?なとどふざけた突っ込みも出来ないくらい、父と母の雰囲気がよかったですね♪

さてさて、マケット怪獣達。
さすがにテッペイ君がメッチャ喜んでいましたね~。

あとね~個人的にかなり受けたのはメビウスが左右にミクラスとウィンダムを置いての決めポーズ。か、かっこええ~♪
記念撮影ならメビウスの代わりにセブンが立って欲しいくらいです。

さて、バーチャル世界でもクルーガイズのメンバーの声が聞こえてやる気になっていたメビウス。
今日(10/21)放送になった重要回を経て、戦いを続けるメビウスにこの仲間の声がどれくらい反映されるのか、楽しみですね~!!


第26話「明日への飛翔」(9/30放送)

  千早村  投稿日:2006/10/07 04:48

フェニックスネストフライトモード初飛行にサコミズ隊長の怪我とミサキ総監代行のキャラストーリーを絡ませたお話でした。
う~ん、なんだか、、、??
初飛行へ向ける盛り上がりはそれなりに楽しめたし、初飛行はまぁ、よかったです。
重傷のサコミズ隊長の復帰がアレ(@_@)だったし、ミサキ総監代行の気持ちの切り替えが上手く演出できていなかったのか、上手く演じられなかったのかイマイチ“のり”がよくなかったです。

今回は初飛行絡みなので、メビウスのバトルも薄味。カッコよかったんだけどね♪
ま、CBCの予告に書いてあった、
>>その時!重症のサコミズ隊長に変化が!
の続きが、ヒョットしてついに変身か??とも思ったりしたけど、さすがにそれはなかったですね~(^^;)でも、あの回復振りはやっぱり○○oーか??

さてさて、次回は先にウルトラマンスタジアムで見てきた、マケットメビウスが登場の模様。ふふふん、楽しみ~♪
p.s.しっかし、円谷ジャングル閉店イベントで盛り上がっちゃったから、TVの方へ心を振るゆとりがなかったのかも?本末転倒??う~ん、今度は閉店後の落ち込みが怖い。救ってくれるかな、本放送!?


第25話「毒蛾のプログラム」(9/23放送)

  千早村 投稿日:2006/09/27 22:30

いやぁ~すっかり貫禄?がついてフジサワ“教授”というポジションもぜんぜんOKでしたねぇ~♪まぁティガから10年ですから貫禄がついてもいい年頃でしょうか(ナンテ、ファンの方ゴメンね、変な言い方で^^;)いやさ、誉めているんだから。この教授、お遊びもかなりなもんですが、それはやっぱり優秀な証拠でして。しかも自らを囮(オトリ)にするなんてやりますなぁ~!!彼女の能力が分ったのできっと今後も登場して活躍してくれるでしょう♪んで、ジョージへの“愛”を認識するマリナ、なんていうお話が成り立つ←やや、思い走りが強いか^^;)
ま、チョット触れましたが、今回の演出、やりすぎなところはありますが、でも見ていてイヤではなく、それなりに楽しみながら展開を堪能しました。
メビウスのバトルシーンがあまり印象に残っていないのは、なんで?フジサワ教授のインパクトが強すぎたのかも~汗)
んで、あのメビウスは和田メビウス?う~ん、痩せた?上手くなった!?戦っているときの体の線が綺麗でしたよ。ひょっとして岩田メビウスと混戦していたのかな?
下記を見れば、これも見たくなる~♪>円谷ジャングル「それでも光を!」04年12月~1月

ウルトラマンネクサスは好きな作品なんでね、ついついショーステージも応援したくなるというもんです♪
この作品、冒頭から見ごたえあり。
なんといってもあの狭いステージにいきなり登場して入り乱れての4人のバトル。よくもつれない(絡まってしまわない)もんだと思いましたがね。このステージを見ていたら一体「ウルトラマンネクサス」はどんな方向へ話が進むんだろうと思いましたよ。「何のために戦う?」ステージで自問自答?するネクサスジュネッスに、TVの姫矢君の苦しそうな顔がダブりましたわ(>_<)

えっと、簡単レポが駅舎の04年12月くらいにあるはずです。

ま、このビデオを見ると、次に見たくなるのが予想できます、あれ、ですわ、あれ!!
なんでこのころ、ジャングルのステージにこんなに燃えてたんでしょうなぁ~??

あれって、わかります??合っているかどうかをお楽しみに~♪


アグルのカッコよさ♪>円谷ジャングル「さまよえる魂を光はみちびき、、、」05年2~3月

いやぁ~なんかね~って、いつもこの出だしですが、、、汗)
よーするに、チョット前の作品が見たくなったわけですよ♪
ってんで、これを見ようと思ったのはいいんですけど、さて、3回ほど違う日に撮っている。う~ん、何時のが見ごたえあったのかなぁ~結局、えいっ!って選んだのは某日。

う~ん、しまったなぁ~これも法則どおりやったか、、、(*ちなみに「法則」とは、ジャングルのステージは初日かすぐがよかったんです。出来るアクターさんがやっていたから。んで後半は敵役さんの方が上手かったりして。それもまた、面白かったんですけどね。ただ、登場キャラとかに変更もあって、それは後半のほうがよかったかなぁ~♪←好き勝手な法則でゴメン、関係者さまm(__)m)話は戻りますが、そうなると、よかったと思うやつが見たいやないですか!ってんで、早送りで見ましたよ・爆)

それにしても、アグル。
ウルトラマンガイアの作品に登場したウルトラマン。
すっかり主役のガイアを食っちゃいましたかね~??それでも、この作品、最後まで「ガイア」をキチンと描けた好作品です。人気のアグルにたいしてキチットケジメをつけた作品を視聴者に届けた制作者さんに拍手ですわ!!

それでも、です。このステージをやっていた頃はTV作品が終わってからでも5年余も経っていたというのに、登場したら黄色い声が飛ぶかのような←誇張しすぎ^^;)人気で、当然演じるアクターさんもカッコええ~!!

ネクサスはジュネッスもジュネッスブルーも肉体的にはいつも厳しい戦いをしていたので、客席のチビッコからは「どこが人気ないねん?(ぼそっ-_-;)」と思うくらいの応援の声が!!!
そりゃぁなぁ、このエネルギー、誰にというわけでなく“伝わる”よ!!ビデオで見ててもそれが伝わって嬉しかったわ♪

お、そうそう、作品的にはチョット難しい&やや暗めのお話でしたなぁ~(^_^)v


ええかげんにしてくれ(>_<)>仮面ライダーカブト

正直言ってねぇ、この数回、この作品を見る時間がもったいない、とまで思うようになりましたわ(-_-;)
わっしも食いしん坊なんで、「食文化」が重要なことはわかります、でもそれが、カブトのメインテーマではないでしょ??
まったくもってまるでお茶を濁すように時間を費やして終わっているとしか思えんですよ。
まだボウケンジャーの方が見ごたえアリ。
こっちはね~レッドがええんです。&他のメンバーもキチンと役割分担とキャラを生かした描き方をしていて多少のぶれがあっても、まずまずの線を維持。
一体この先ライダーが上手く着地できる展開を用意できるのか心配ですわ、かりそめにも、「仮面ライダー○○○」というシリーズ作品ですからね。
そうはいいつつ、このぼやきがウルトラマンでなくってよかったと、ひそかに「ほっ」としていたりして、、、^^;)
*ウルトラマンメビウスが終盤に盛り上がるよう期待しますでぇ~!!おっと、次の土曜日が大切な回になるんやった、、、見逃さんようにせんと、、、


感想は追って書きたいから、リストのみ。

ノアザギバトルはやっぱり好きです。
まるで卒業ステージかのようだった、10月1日の円谷ジャングルでのステージ。この「闇の拳 光の翼」もそうですね。ノアザギのアクターさんが2年前の9月最終週のアクターさんと同じかどうかと、みかえしてみました。えっと、詳しく言えば04年09月26日の4ステ目。ま、ノアのアクターさんは大体見分けが付くのでそうだと分るのですが、ザギはワカランですね、ゴメンね(^^;)
この二人が対峙するシーンはなんか、見栄えがしますな。

で、ノアザギからみで今年の3月のウルトラマンランド♪
いやぁ~夕飯摂りながら見たのでアクション見たくてもおかず見てたりして見逃している、、、汗
しっかしね~なんでショーにこんなに上手く選曲できるんだか、、、と耳はしっかり画面を見てましたね、←おぃ^^;)
この時のステージに使われた曲はみんなその場にあった曲でよかったですわ!出だしの映画ウルトラマンのあのアジアンテイストの曲がステージへの“のり”を助けているし、終盤のころころ代わる曲もそれぞれに場面に一致していてええです♪

で、〆は10月1日のジャングル5時からの最終ステージ。これは、レポ用と思ってみたのに、結局画面見続けてメモ取ることが出来ませんでしたわ。一体どうやってまとめればええんやろうね~??


特に感想は書かないですが、見た作品だけ。

まぁ、休日だということもあって、なんとなくTVにかけた作品は、
・05年5月4日のひらパー。ウルトラマンネクサスとティガ、メフィストの登場する分。
メフィストは何回かここで見ましたけど、それぞれ少しづつ演じ方が違って楽しめます。

・05年11月のウルトラマンスタジアムの闇イベント。
これもお気に入りの一つ。今年もあるので楽しみ。相変わらずザギさまが活躍してくれそうだし、、、♪


楽しかったジュネッスブルー編<円谷ジャングル05年春

いやぁ~やっぱり見たくなりましてね。
ジャングルで昨年行われました、ウルトラマンネクサスのジュネッスブルーが登場するお話。
先日のファイナル再演でも候補には上がっていたと思うのですが、残念ながらランクインはされなかったので。これはね~「閃光のブルー」と「最強の絆」の2作品。
特に閃光のブルーはビデオに残している中でもアクターさんが違っても楽しめる♪(一部アクターさん訓練中?と見受けられるものもアリ^^;)
「最強の絆」は公演期間が短くって残念でしたね~。←こちらはレポあります。
見返していると、「にせものさんランキング」をやっていたり、「父の日漫才」をやっていたりと、イベントも豊富。次の八尾ジャングルでも投票ネタでファンの関心を継続させ、ラストにイベント&ショーというような長期企画が必要かもしれませんね。


ウルトラマンに宿る熱き心>ウルトラマンスタジアム06/09/17「ウルトラのヒカリ」

円谷ジャングル閉店ファイナルイベントでビデオカメラをいつもより多く廻したので、先週一週間はそれを見返すのが大変でした。一体いつのなにやらワカラン状態でした。それでもまだ一通りも見れていないのですが、カフェ(bbs)にこのステージのレポをアップしたと連絡を受け、ついまた見たくなってしまったのでした。
このステージ、見所がいくつかあり、千早村的には好きな展開です。ヒカリを演じるアクターさんにはアクション大変で申し訳ないのですが、対ウルトラマンのシーンが2箇所もあり、超ウレシイ♪
そのうちの一つが対レオ戦。

地球を守りたいと思うヒカリの心にあるものは何か?
いやぁ~、熱いんです、ヒカリの心は。
自分が今ヒカリとしていられるのは地球人のおかげ。
しかも、敵との戦いには勝たなくてもいい、とまで言い切っちゃう!!!

「おれは、勝つために戦うんじゃない。大切なものを守るために戦うんだ!」
そして、
「不可能を可能にする。それが・・・ウルトラマンだろう!」
ん、ん、そうなんだよな~と、つい一緒に熱くなる自分がいたりして、、、汗)

そしてもう一方、対マケットメビウス戦。(ちなみに、10/07日に放送があったのでご存知でしょうが、同じようにショーでは一足早くマケットメビウスがおりました)

そのメビウスと戦うヒカリもよかったです♪

ほほほん♪、なかなか満足のショーでありましたよ~(^o^)v




プロフィール

千早村2014

Author:千早村2014
FC2ブログへようこそ!

最新記事

カテゴリ

FC2カウンター

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

リンク

このブログをリンクに追加する

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR