千早村2014 「NEXUS Cafe」
[再見録]を引っ越ししました、しばらくこちらを更新しようかな♪
07 | 2017/08 | 09
S M T W T F S
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

「ヒーローショー」という言葉の“ショー”に重点を置いた作品>2005三井GLウルトラマンメガフェスタ『Nのスコア』

先日「てれびくん」付録の劇場版メビウスのDVDを見ていたらこのショーで使われていた曲がこのDVDにも使われていて、久々にその曲のシーンを見たくなった。ショー中盤のウルトラマンネクサスアンファンスとメフィストのバトルシーン。いやぁ~このステージほんま、ええステージでした♪当時も感想で言ってますので「また言うか?」と思われるかもしれませんが、実はこの三井グリーンランドのデカイステージでウルトラマンのショーをまたやると聞いたときはマジ不安でした。ライダーのように、バイクで走れるわけもなく、この広いステージを人間大のウルトラマンが走り回ったとしても点かマッチ棒が動いているに過ぎない。要するにステージを埋める素材がない、と思っていたのです。現に前回2001年?のショーはチト不満でした、まぁそうは言ってもその時のショーではガッツ星人の登場場面に鳥肌ものだったりもしましたが^^;)←この時の話はまた、機会を改めていうことにして、話を元に戻します。
しかしですね~2005年のショーの演出をなさった方はやってくれましたね!!そうくるか!!!と初見時は感動でした。“ショー”なのですよ♪ウルトラマンと敵が戦う、物語を紡ぐ、というだけでなく観客が“ショー”を楽しめるように工夫されているのです。レポを書いてくださったハーフムーンさんが『マスゲーム』?と表されたように同じ動きや統一された方向への見せ方、決して組み体操とかいうのではなく、物語や戦いが進行しながらも広いステージでウルトラマンや敵が「面」としての動きを見せる。見事でしたね~!!それにも増して広い空間は2次元(ステージの幅、奥行)だけではなく3次元(2次元だけでなく高さが加わる「空間」になるわけですが)の見せ場も用意されている、たとえば、ステージ奥の高所に立つ、メフィスト。彼が見下ろす世界、とか。あるいはまた、その場所に立つネクサス、そのネクサスに客席前にいる闇の戦士から届く光線技ともろに受ける、とかいうシーン。観客には見えていない光線が遠くにいるネクサスに届いているのがわかる高揚感♪いや、観客には放たれた光線も見えていたはず、とか!!他にも左右に分かれて対峙する光の戦士のウルトラマン達vs闇のウルトラマン、とかもステージが光vs闇の2色に分離されているようで、屋外なのにライティングが入っているようにも思ったり。機会があれば、再びあのステージで是非、ウルトラマンを!!(←お正月の特別ステージでもええにゃけど??客席が広すぎるかもね^^;)

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://chihayamura2014.blog.fc2.com/tb.php/226-d9863880
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

千早村2014

Author:千早村2014
FC2ブログへようこそ!

最新記事

カテゴリ

FC2カウンター

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

リンク

このブログをリンクに追加する

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR