千早村2014 「NEXUS Cafe」
[再見録]を引っ越ししました、しばらくこちらを更新しようかな♪
05 | 2017/06 | 07
S M T W T F S
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

第50話/最終三部作(3)『心からの言葉』(3/31放送)
【かつて「ウルトラマンメビウス」の感想に使っていた掲示板が閉鎖となり、感想部分をこちらのカテゴリーに保存しました】 (2016年秋転記作成)


第50話/最終三部作(3)『心からの言葉』(3/31放送)

   千早村 ( 投稿日:2007/07/14 06:59)

さて、いよいよ、最終回です。
この最終回はネクサスから続く3部作の、毎週放送される新しいウルトラマンのお話を見るのも当面最後となる作品です。
それゆえ、この最終回でウルトラマンと地球人との「絆」が上手く昇華されていてよかったとまずは感じました。
ウルトラマンと地球人との「絆」。
40年我々の中で生き続けてきたウルトラマン。
彼らとの『共生』(←という表現がいいのかどうかは別にして^^;)をこれからも続けられるという締めくくりだったように思います。
まずは、この場面のためにこの作品があったのではないか?と感じたのは、サコミズ隊長とゾフィとの一体場面。
いや、このシーンはひょっとして、メビウスの話はヒビノミライや、ウルトラマンメビウスの話ではなく、このサコミズ隊長とゾフィの関係を言いたかった作品なのではないか?とさえも思わせる好画面でした。
ウルトラマンの“好意”?に応えようとする地球人が作り出したファイナルメテオール。
それを通してのエンペラ星人の最期はなかなかよかったです。
お、そうそう、忘れてますがメビウス最終形態もよかったです、チョットごちゃごちゃしてますけどね、このシーンで見せる分には燃えますわ。
まぁ、そんなこんなで終わった「ウルトラマンメビウス」
登場する役者さんにもアクターさんにも最終話を見終わった時点では文句はなんにもありません。
それぞれがええ仕事をしてくださったなぁ~という感じです。
特に若手?のガイズ隊員のメンバーには大拍手を送りたいと思います。キャラがぶれることなくキチッと演じられた、と思いますから。
ま、作品的にはね、40周年記念作品やから、ということで。
30周年のティガがこれまでと違うウルトラマンを見せてくれたという点で高評価するなら、今回はそれこそ、「原点回帰」やったんかなぁ~という感じです。原点回帰、確かこの3部作が始まる頃によく言われてましたっけね~?(^^;)

そんなこんなで、とりあえず、ここでのメビウスの感想はこれで終了します。
続きはまた、機会があれば、どこか自分のHP内で触れるかもしれません。
ここまで読んでくださったみなさま、ありがとうございました!!
スポンサーサイト



プロフィール

千早村2014

Author:千早村2014
FC2ブログへようこそ!

最新記事

カテゴリ

FC2カウンター

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

リンク

このブログをリンクに追加する

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR