千早村2014 「NEXUS Cafe」
[再見録]を引っ越ししました、しばらくこちらを更新しようかな♪
07 | 2017/08 | 09
S M T W T F S
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

第47話「メフィラスの遊戯」(3/10放送) ~ 第46話「不死身のグローザム」(3/3放送)
第47話「メフィラスの遊戯」(3/10放送)

千早村 投稿日:2007/04/18 22:45

真打?初代ウルトラマンの登場です!!
うぅ~ん、冒頭に登場のハヤタ隊員こと黒部進氏、メッチャかっこええです、余談ですが、当方セブンファン←しつこい(^^;)ですが、ここ数年、黒部氏の声に惚れております。ショーで声出演の機会も多く、もう、その度にホレボレしております。なんちゅうかさすが初めに地球に留まっていただけのことがある、と思わせる重厚な語り口、それでも優しさとかが滲み出ている味わいが感じられます、ん、大好き。ショーでも初マンの台詞でピシッと締まる事も多く今後も登場に期待です(^^ゞ
えっと、前置きが長くなりましたが、本題に入ります。
つーか、このサブタイトルはネットでずっと以前から見ていて非常に楽しみにしておりました、ゆえに期待感が高かったからか?作品評価はやや、低いです。
これは、前回のセブンが印象に残らなかったのに、作品の完成度が高かった点とはおおいに異なります。
まず、一つ、重大な展開ミスをしていますね。
それはメビウスが必死に、“涙”まで流して仲間を説得している点です。
それは、ちゃうやろ??
メビウスはメフィラスに夢?の中で「仲間に倒される」と言われたことに対してストレートに対応しすぎです。
今までも時々過去の作品でこういう展開はありましたよね。
ま、当方はティガファンでもありますから、頭の中をよぎったのはギジェラの『永遠の命』でした。あの時もウルトラマンは人間全てを敵に廻したような状況で戦ったわけです、しかし、何が人類を救うのか、を訴えていた。
が、今回のメビウスでそれはあったのか?仲間の絆を訴えることしかテーマがない、つーか、それが最終3部作への導入だからといえばそれまでですけどね。
ウルトラマンは一つに孤独さがあるからこそ、ヒーローなんです。1人だけでは戦えない、しかし、だれも他にウルトラマンにはなれないですからね、仲間の援護も欲しい。それはわかるけど、それを泣いて一緒に戦って~というのはちゃうやろ、とそう思ったわけです。
ま、最後に初代ウルトラマンも登場しますから、保護者あり、のメビウス自身の戦いを描いた、ということでまぁ、よしとしますが。まだまだ成長途上ですな、メビウスも。
ショーでは続編が綴れそうですから楽しみにしときましょう(^^ゞ
 *元投稿は 2007/04/15 (日) 16:47


第46話「不死身のグローザム」(3/3放送)

千早村 投稿日:2007/04/11 14:13

「セブ~ン!!」
いやはや、当方大ファンのウルトラセブン登場であります!しかも、変身前のモロボシダンこと森次晃嗣氏もダンで登場とあっては燃える!!、、、はずだったのですが、、、
う~ん、違う意味でなかなかの一編となっておりました。
よーするに、思ったほどセブンやダンが印象に残っていない、、、(''?
なんちゅうか、グローザム印象強すぎ、ってこれはヒョットしてアクターさん(寺井大介氏)への褒め言葉か?^^;)
作品冒頭に出てきた人間大のグローザムからしてなにやら摩訶不思議、ガウンにスパンコール?付いてるんやないん?←みょ~に可愛いデザインや、と思ったり(^^)。
それにしてもアクションノリノリでした、うへぇ~昨年のメビウス放送開始直後の和田メビウスとは全然違う!!←これも褒めてるんやから。(なんでも、ファンサイトの掲示板ではこの回で他の岩田メビウスや山本メビウスの癖を取り入れた?アクションをしたそうで、さすが『スタント』をも仕事としている役者さんだけのことはありますな。)
おっとぉ~話が作品からそれましたが、この作品、放送日に当HPのカフェ(BBS)にも書いたように3月3日のひな祭りの放送に合わせたような女性陣の活躍編でした。
この感想トップにセブンの印象が薄いと書きましたが、これは30分の間にメビウスとグローザムの激闘をたっぷり見せ、おまけに?セブンも出し、さらにはこの女性陣の活躍を、単に「華(はな)」扱いにせず物語として作戦や新兵器の効果を十分に納得されるだけの説明も入れ、しかもコノミちゃんの魅力をも描いているが故(ゆえ)のことだと思われます。
それもこれも監督さんを見てさらに納得、&セブン登場回を監督できた村石さんの渾身の作でもありますよね。
ちなみに村石監督はセブン放送当時、撮影に参加されていたそうで、セブンへの思い入れはワッシら以上かと思われます。そういう点ではもう、拍手万歳ですわね~(^o^)v
ま、チョット腑に落ちない点はメビウスの串刺しでしょうかね~。映像的にも衝撃度大でどうかなぁ~と思うのですが、ま、冷凍されていますのでね、グローザムの氷結剤が先端部分からメビウスに注入された、と理解しておきましょう。



スポンサーサイト


プロフィール

千早村2014

Author:千早村2014
FC2ブログへようこそ!

最新記事

カテゴリ

FC2カウンター

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

リンク

このブログをリンクに追加する

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。