千早村2014 「NEXUS Cafe」
[再見録]を引っ越ししました、しばらくこちらを更新しようかな♪
07 | 2017/08 | 09
S M T W T F S
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

第39話「無敵のママ」 ~ 第37話「父の背中」
第39話「無敵のママ」(1/13放送)

  千早村 投稿日:2007/02/03 04:20

まったく「母は強し」の一言ですね♪
このお話はパワフルなサユリ母のイメージが強すぎて「ウルトラマンサユリ」の一編を見た感じです、メビウスの活躍がどんなだったか、思い出せない←おぃ(^^ゞ
まぁ、全編美化した印象はありますが、もう一つのメッセージとして「食事の大切さ」を訴えているところもありましたね。いやはや食卓を整えてくださっているみなさまに感謝m(__)m
しっかしね、サーペント星人が同化交渉をするシーン、思わずベータカプセルが落ちてくるのではないかと思いましたよ。
あと、このサーペント星人さん、今後ショーに出てきてくれるかな?なにかと面白い展開ができるようにおもうのだけど、、、特に、円谷キャラに同化を持ちかけると話が広がって面白そう、ん、ゼアスやナイスとの同化も出来そうだね、「無敵のパパ」って、ナイスより強そうじゃん♪

第38話「オーシャンの勇魚」(1/6放送)

  千早村 投稿日:2007/01/25 23:29

なんちゅうか、勇魚(イサナ)を演じる村上君の印象がどうしても仮面ライダーファイズ(555)のカイザを知っている者には先入観を持って見てしまうので、とりあえず彼のキャラは無視して(ゴメン)物語を味わってみたいと思います(^^ゞ
かつて整備班にいたイサナだが今ではオーシャンの隊長という身分。しかしかつての上司アライソと共にした仕事を忘れていなかった、、、チームプレーという点ではガイズオーシャンもガイズジャパンもそして整備班も相通じるものがある。縁の下の力持ちのようにみえる整備班の仕事の経験は今の仕事にキチット生かされていた。軽いキャラに見えるイサナだが押さえるところはチャンと押さえているところが見事。それは軽く見せて仲間意識を買い、仲間との仕事を成功させるための演出だったのかな?これまでに体験してきたことがしっかりと次の仕事へ昇華されているあたりの描写もなかなかええです♪軽い割には決してイヤミにならず(スレスレやけど^^;)オーシャンの優秀さを印象付ける一作でした。おかげで?メビウスの活躍が霞む事(苦笑)。ま、ガイズジャパンの仲のよさからすると、ミライがメビウスであることは隠す必然があまりないのかもね。
今回は村上ファンやライダーファンにも楽しめた作品だったのではないでしょうか~♪


第37話「父の背中」(12/23放送)

  千早村 投稿日:2007/01/16 23:28

ワッシはメビウスを見るときはすっかり子供に戻っているんでね、冒頭のユウキ君の、非常~にご機嫌ななめでゲームに腹立ち紛れに没頭している姿にすっかり感情移入しちゃいましたよ。
いやぁ、そりゃぁ、悲しい&なんだかもう、ついウルウル来てしまいそうだ。約束を守りたくても守れないのは分っていても子供心には仕事をほったらかして自分との約束を守って欲しいよ、、、(>_<)ま、それでもユウキ君はけなけですな。そんな姿はチビッコにはちょっとご都合よ過ぎて味方は出来んかもしれんな。
そんな部分を敵のジャシュラインがコミカルに演じてお釣りが来るくらいの楽しいバトルです。いや、凶悪&強いんですけどやっていることよりあの縦3面のトーテムポールのような顔の変化とキャラクターに惹かれてしまう。
お話もクリスマスプレゼントに似合って、「ウルトラの父降臨祭」の約束どおりウルトラの父の登場というサプライズが!!しかも、父らしい一言でかなりポイントアップでしたね♪
確かにチトご都合主義的な作りですが、それでもウルトラの父は確かに身近な自分の父と被る部分もあり、ユウキ君の芝居も良くってええ一編でした。
スポンサーサイト



プロフィール

千早村2014

Author:千早村2014
FC2ブログへようこそ!

最新記事

カテゴリ

FC2カウンター

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

リンク

このブログをリンクに追加する

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR