千早村2014 「NEXUS Cafe」
[再見録]を引っ越ししました、しばらくこちらを更新しようかな♪
07 | 2017/08 | 09
S M T W T F S
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

第36話「ミライの妹」 ~ 第34話「故郷のない男」
第36話「ミライの妹」(12/16放送)

  千早村 投稿日:2007/01/09 22:30

えっと、早くアップしないと忘れてしまいますがな、、、^^;)
ま、見返してはみたのですけどね、正直イマイチでした(-_-;)

なんといっても喜んだのがメビウスが山本氏だったのと、終盤のロケ地がウルトラマンダイナのニセダイナ登場話の時の場所だったのが嬉しかったかな。

この話のオチをエースの最終回の言葉に持ってきたのは正解でしたね。
アレがなければなんとも締りのない話になっていたかも。

え~思うところ、演出とかに問題はないと思います、要はこの話で主役の“ミライの妹”と名乗る少女が少し役不足だったというか、演じ切れていなかったとか、、、もう少し節目節目の芝居になんちゅうか「雰囲気」が欲しかったですね、揺れ動く心の。

エピローグであまりに生々しい中学生達に嫌悪感も持たれた方も多いかとも思いますけど、あの人数の中で、少なくとも妹こと「カコ」だけはすでに違う気持ちを持つに至っている。
他の子達はまだだめでも、カコが変わったことで将来いわゆる「わるさ」をする子達が少なくなる可能性も示している、そんなところじゃないでしょうか?
現実の社会でもそうですけど、いきなりいい世の中にはならんのですよ、少しずつ、あまり目に見えて変わる事はないけど少しでも変わりそうならその芽を摘んではいけない。期待を持ちましょう!!←いやはや重要だとおもいますけどね、それにしてもガイズのピュアさが冬空に見える思いでした。


第35話「群青の光と影」(12/2放送)

  千早村 投稿日:2006/12/27 22:16

いやぁ~まさに青vs青の戦いでした♪
TV本編中メビウスが登場したのは冒頭の一回だけ。いやに早い登場だと思ったら、そこだけだったんやね^^;)あ、いやさ、ホントは助っ人としてヒカリと戦いたかったんだよな、でも、止められた、、、ん、アグルの回を思い出したわ♪
それにしても岩田ヒカリ、上手いですなぁ~。
見ていて「うおっ~(*_*)!!」と思ったのは群集から悪者として白い目で見られるシーン。ヒカリの心の中のうろたえぶりが見えます。このあたりの描写があるからヒカリことセリザワ隊長が“拘束”そして、味方としての悪者ツルギとの戦いへの心の動きがドラマの中の一般人同様にスムーズに入っていきます。
「ええ奴」としての復権。それにはメビウス抜きでの戦いが必要だったんですよね~。
それにしても。
ババルウ星人。ショーではおなじみのこの星人は実はTV本編のお話はたぶん見ていない(爆)しっかしね~登場時間が短い割にはもう、キャラクター出来すぎですやん♪ふぅん、あんなにキザな奴やってんなぁ~笑)あのキャラでショーにも登場して欲しいわ♪いやはや、物語の設定の重さとは裏腹に、見ていてとても楽しいお話でした。夜のビル街でのバトルもよかったし、、、(^o^)v

そうそう、このお話、これだけ見てもまずまず楽しめるのだけど、なんでも先に公開中のミニ映像の続きとなっている模様。
他のサイトさんでもいっぱいネタバレを書いてくださっているのでご存知だと思うのですが、それを知って見るとヒカリの「ウルトラマン」であることへのこだわりとか、自信とかがよく伝わってくると思う。せっかくだったら、さらっとでも話を流してから始めたらもっとよかったかもね。←もっとも、スポンサーさんとの絡みで難しいだろうけど。


第34話「故郷のない男」(11/25放送)

  千早村 投稿日:2006/12/11 23:42

もうすっかり見てから時間が経ってしまいましたが、最初のインパクトはやっぱり“レオアクション”でやんしょうかね~♪
ま、最初に断っておきますが、レオはほとんど見てません。初回と、あとは、う~ん何の話のときやったかな、、、とにかくセブンファンとしては初回の変身できなくなる、というのはかなりショックやったし。
話を戻しまして、熱心には読んでないけど、おおとりげんの言う“格言?”はアチコチで語られていることでしょうから、パスしときましょう、んで、気になったのは↑タイトル。レオの設定からして不幸やもんね、「故郷」ってなかなかええ響き。それが、ない。自ら2番目の故郷といえる地球を守るメビウスの力に関心がない訳ないやろうと思う。リフレクト星人にやられたメビウスに、レオが「愛する地球」やからこそ言う厳しい言葉。『みんなの協力の元、守れる地球』=自分ひとりでは守れない、かもしれん、そう解っていても協力が仰げるとなれば自分に厳しくはなかなか出来ないよね、普通。そこをおおとりげんは突いてきた。それを素直に受け取り特訓に励むミライはなかなかええです♪ん、カワイイ♪

ミライがメビウスであることがバレ、それがメンバーの結束を生んでいる、しかし、強大な敵への対策はしておかねば、、、というところでしょうか。特訓に励むミライは自らの能力がレオを上回っていないことを承知している。だからこそ、何か今の能力に+αが欲しいですよね。まぁ、やると思っていたけど、リュウの火起こしにヒントを得て、ネクサスでも見せていた錐揉みキックの完成へ!このあたり、ありきたりですけど、キチンと納得のいく見せ方をしてますね!いやぁ~後半のレオとの共闘も燃えました!それにしても、レオのメビウス戦、あの回転飛び乗りの撮影が一回OKだったとは、ビックリでしたわ(@_@)さすが、Y本さん♪

スポンサーサイト



プロフィール

千早村2014

Author:千早村2014
FC2ブログへようこそ!

最新記事

カテゴリ

FC2カウンター

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

リンク

このブログをリンクに追加する

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。